2022年地区ナショナルレース 中国ブロック連盟(3連盟)

ナショナルレースとは、当協会所属のブロック連盟、または地区競翔連盟が実施する鳩レースで、「地区ナショナルレース」、「グランプリレース」、「グランドナショナルレース」の3種類があります。地区ナショナルレースは、公称距離600Kとなっており、鳩レースでは中・長距離に分類されます。

●中国地区連盟700K(新潟県内野より4月5日7時放鳩/参加53羽11鳩舎)

総合ワンツーフィニッシュ&総合4位と3羽をベストテン内に入れた、東広島連合会の吉元 徹鳩舎が中国連盟の地区Nを制しました。優勝分速は1023.948メートルでした。また総合3位・総合9位に西谷 進鳩舎(東広島)、総合5位・総合8位に舛迫 浩鳩舎(東広島)と、それぞれ2羽を入賞させています。

〈総合優勝〉

吉元 徹鳩舎(東広島連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
21VE02082 BCW 672キロ 10時間56分17秒 1023.948m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

 

●山陰地区連盟600K(新潟県内野より4月5日7時放鳩/参加186羽22鳩舎)

山陰連盟の地区Nを制したのは、総合優勝・総合6位・総合10位と3羽をベストテン内に入れた、出雲連合会の渡部義雅鳩舎。優勝分速は1125.947メートルでした。総合2位には中村雅彦鳩舎(出雲)、総合3位・総合4位には、周藤真康鳩舎(島根)が、それぞれ入賞。また総合7位・総合8位・総合9位と、山根隆

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/sanin.html

〈総合優勝〉

渡部義雅鳩舎(出雲連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
21VB00752 B 607.373キロ 8時間59分26秒 1125.947m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

 

●瀬戸内地区連盟600K(新潟県内野より4月5日7時放鳩/参加312羽25鳩舎)

総合優勝・総合8位・総合9位と3羽をベストテン内に入れた、瀬戸内連合会のY&W共同鳩舎が、優勝分速1197.958メートルで、瀬戸内連盟の地区Nを制しました。総合2位には佐藤正道鳩舎(岡山中央)が入賞。また総合3位・総合4位・総合10位と、三宅良治鳩舎(岡山中央)が3羽をベストテン内に入賞させています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/setouchi.html

〈総合優勝〉

Y&W共同鳩舎(瀬戸内連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
21VV03654 BC 582.088キロ 8時間5分54秒 1197.958m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

前へ

2022年地区ナショナルレース 北陸ブロック連盟(3連盟)

次へ

2022年地区ナショナルレース 四国ブロック連盟(2連盟)