2017年地区ナショナルレース 北関東ブロック連盟(9連盟)

ナショナルレースとは、当協会所属のブロック連盟、または地区競翔連盟が実施する鳩レースで、「地区ナショナルレース」、「グランプリレース」、「グランドナショナルレース」の3種類があります。地区ナショナルレースは、公称距離600Kとなっており、鳩レースでは中・長距離に分類されます。

●北関東地区連盟700K(北海道長万部より4月5日6時40分放鳩)

茨日連合会の桜井秀雄鳩舎が、優勝分速1143.702メートルで、北関東連盟の地区Nを制しています。また総合3位の森 憲明鳩舎(茨日連合会)は、総合4位・総合7位も獲得し、3羽をベストテン内に入賞させています。なお、15年東日本稚内GN総合9位の坂田利夫鳩舎(水戸連合会)が、総合5位に入っています。

〈総合優勝〉

桜井秀雄鳩舎(茨日連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
15HB15443 B 651.167キロ 9時間29分21秒 1143.702m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください。

●茨城地区連盟600K(青森県大畑より3月19日6時30分放鳩)

総合優勝は、分速1484.282メートルで、鈴木・大内ロフト(茨城北連合会)が獲得。総合2位には、佐原連合会の榊 林太郎鳩舎が入賞しています。また総合6位には、春Rgで3羽を入賞させた飛田輝明鳩舎(茨城北連合会)が入賞。好調をキープしているようです。なお総合10位に日本最優秀鳩舎賞ベストテン6回入賞を誇る、うさぎロフト(茨城北連合会)が入っています。

〈総合優勝〉

鈴木・大内ロフト(茨城北連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16HA04718 BC 563.977キロ 6時間19分58秒 1484.282m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください。

●茨城中地区連盟700K(北海道長万部より4月5日6時40分放鳩)

茨城中連盟の春Rgを制したのは、分速1075.612メートルで、土浦連合会の飯田 武鳩舎。飯田鳩舎は総合4位にも入賞しています。総合2位・総合5位は、石岡中央連合会の矢口隆文鳩舎、総合3位・総合6位・総合10位に土浦連合会の小松崎文雄鳩舎と、それぞれベストテン内に2羽と3羽を入賞させています。

〈総合優勝〉

飯田 武鳩舎(土浦連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16HR01872 B 717.111キロ 11時間06分42秒 1075.612m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください。

●つくばね地区連盟700K(北海道長万部より4月5日6時40分放鳩)

常陸石岡連合会・原田 弘鳩舎の「16HS00121 B」が、春Rgに続いて地区Nも連覇! 同一鳩による連続総合優勝、つくばね連盟の中距離2レースは、このトリ1羽に牛耳られました。この成績ならば、協会三大エースピジョン賞のひとつ「会長賞全国1位」(※春Rgと地区Nの合計入賞率で競われるアベレージ賞)も、充分に射程圏内です。なお、原田鳩舎は総合6位・総合7位にも入賞しています。また総合2位には、春Rg総合4位の籠田 元鳩舎(稲敷中央連合会)が入賞。総合8位・総合9位は埜口 明鳩舎(土浦第一連合会)が、2羽をベストテン内に入れてきています。

〈総合優勝〉

原田 弘鳩舎(常陸石岡連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16HS00121 B 704.956キロ 10時間45分37秒 1091.912m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

16HS00121 B ♀ 原田 弘 作翔(常陸石岡)

祖父

11HS13350 B 原田 弘 作

99SA15878 B 岩田誠三 作
孫/東日本CH900K17位・21位、東日本稚内GN1000K60位

祖母

06MR01429 B 原田 作
リモージュN優勝の孫

祖父

14HL02651 B 池田・原田共同 作

05LH06857 B 山室強一 作
07年東日本稚内GN1100K総合4位
孫/GP800K総合3位 他

祖母

11HS12753 B 原田 作
13年東日本稚内GN1100K総合5位
グランドラース×モスキート
直仔/Rg500K総合6位

●北関東栃木地区連盟700K(北海道長万部より4月5日6時50分放鳩)

強豪の吉村和道鳩舎(宇都宮中央連合会)が、春Rgに続いて地区Nも総合優勝。北関東栃木連盟の中距離レースを制しました。同鳩舎は総合5位・総合7位にも入賞しており、絶好調です。また、総合2位にはさつき連合会の中沼 努鳩舎、総合3位に小川 信鳩舎が、ベストスリーに入賞しています。

〈総合優勝〉

吉村和道鳩舎(宇都宮中央連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
15HT05437 BC 667.017キロ 9時間50分26秒 1129.708m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください。

●栃木地区連盟600K(北海道長万部より4月5日6時50分放鳩)

五峰連合会の和地光尚鳩舎が、総合優勝・総合2位・総合3位・総合4位・総合5位&総合9位と、ベスト5独占、ベストテンに6羽入賞で栃木連盟の地区Nを制しました。

〈総合優勝〉

和地光尚鳩舎(五峰連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16HE06711 B 619.069キロ 9時間07分38秒 1130.445m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください。

●東坂東地区連盟700K(北海道長万部より4月5日6時50分放鳩)

東坂東連盟の地区Nは、優勝分速1143.617メートルで、宇都宮連合会の松本光正鳩舎が総合優勝。また、総合2位は栃木セントラル連合会の佐藤公久鳩舎、総合3位は栃南連合会の川島 進鳩舎でした。

〈総合優勝〉

松本光正鳩舎(宇都宮連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16HF22278 BC 667.033キロ 9時間43分16秒 1143.617m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください。

●埼群地区連盟700K(北海道長万部より4月5日7時放鳩)

埼群連盟の地区Nを制したのは、優勝分速1104.305メートルで、関東中部連合会の松本文明鳩舎。総合2位・総合4位には同じ関東中部連合会から岡田和夫鳩舎、総合5位・総合8位は津久井計四郎鳩舎が、それぞれ2羽をベストテン内に入れています。

〈総合優勝〉

松本文明鳩舎(関東中部連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
15HL07982 B 704.271キロ 10時間37分45秒 1104.305m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください。

●坂東野州地区連盟700K(北海道長万部より4月5日7時15分放鳩)

群馬連合会の鈴木 栄鳩舎が、優勝分速1121.202メートルで、坂東野州連盟の地区Nを制しました。総合2位には高澤重巳鳩舎、総合3位に柿沼安雄鳩舎、総合4位に笠原通孝鳩舎と、同連盟の強豪が上位に名を連ねています。

〈総合優勝〉

鈴木 栄鳩舎(群馬連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
15HK03448 B 696 845キロ 10時間21分31秒 1121.202m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください。

前へ

2017年地区ナショナルレース 東北南部ブロック連盟(3連盟)

次へ

2017年地区ナショナルレース 西関東ブロック連盟(3連盟)