2017年地区ナショナルレース 中国ブロック連盟(3連盟)

ナショナルレースとは、当協会所属のブロック連盟、または地区競翔連盟が実施する鳩レースで、「地区ナショナルレース」、「グランプリレース」、「グランドナショナルレース」の3種類があります。地区ナショナルレースは、公称距離600Kとなっており、鳩レースでは中・長距離に分類されます。

●中国地区連盟700K(新潟県内野より4月13日6時10分放鳩)

東広島連合会の森下繁樹鳩舎が、総合ワンツー&総合7位と3羽をベストテン内に入賞させ、中国連盟の地区Nを制しています。また春Rgのベストスリーを独占した、吉元 徹鳩舎(東広島連合会)も総合4位・総合6位・総合10位に入賞し、好調をキープしています。なお、総合3位は同じく東広島連合会の中本義晴鳩舎でした。

〈総合優勝〉

森下繁樹鳩舎(東広島連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16VE04304 BCW 678.813キロ 14時間09分19秒 799.246m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください。

●山陰地区連盟600K(新潟県内野より4月13日6時10分放鳩)

島根連合会の曽田幸広鳩舎が、優勝分速997.674メートルで、山陰連盟の地区Nを制しています。なお、総合2位は春Rgを制した土江 茂鳩舎、総合3位は角 義美鳩舎と、出雲連合会勢がベストスリー内に2羽を入れています。なお、総合6位・総合7位・総合8位には渡部義雅鳩舎、総合9位・総合10位には山根隆志鳩舎と、こちらも出雲連合会勢が、それぞれ3羽、2羽を上位入賞させました。

〈総合優勝〉

曽田幸広鳩舎(島根連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
15VB02798 DC 587.846キロ 9時間49分13秒 997.674m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください

●瀬戸内地区連盟600K(新潟県内野より4月13日6時10分放鳩)

瀬戸内連盟の地区Nは、優勝分速1027.459メートルで、福山中央連合会の仁後勝久鳩舎が制しました。総合2位は同じ福山中央連合会の北谷俊幸鳩舎、総合3位に高月澄夫鳩舎(岡山中央連合会)が入賞。また、瀬戸内連合会の森山友久鳩舎が総合8位・総合10位に2羽入賞。総合6位には、昨年の中国ブロックチャンピオンである三宅良治鳩舎(岡山中央連合会)が入賞しています。

〈総合優勝〉

仁後勝久鳩舎(福山中央連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
15VV04486 BC 611.612キロ 9時間55分16秒 1027.459m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください

前へ

2017年地区ナショナルレース 北陸ブロック連盟(3連盟)

次へ

2017年春季レジョナルレース 神奈川ブロック連盟(1連盟)