2017年桜花賞レース 東北北部ブロック連盟(3連盟)

桜花賞レースとは、公称距離900K以上のレースで、鳩レースでは長距離に分類されます。長距離レースのため、他地域団体との合同放鳩、広域レースとなることも多いのですが、その中で各地区連盟ごとに序列が組まれています。

●青森地区連盟1000K(島根県浜田より5月8日6時放鳩)

優勝分速1366.554メートルで、五所川原連合会の田中義之鳩舎が、青森連盟の桜花賞を制しました。総合2位は鈴木眞己鳩舎、総合3位が成田清吾鳩舎と、ベストスリーを五所川原連合会勢が制しました。

〈総合優勝〉

田中義之鳩舎(五所川原連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16BA08091 BW 988.519キロ 12時間03分22秒 1366.554m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください。

●秋田地区連盟900K(島根県浜田より5月8日6時放鳩)

秋田連盟の桜花賞は、分速1576.290メートルで、横手連合会の高橋克也鳩舎が総合優勝。高橋鳩舎は昨年、同地区の春Rg、地区Nを制した強豪ですが、今年は長距離で結果を残しました。また総合2位は、同じく横手連合会の山谷真市鳩舎、総合3位は秋田南部連合会の佐藤秀忠鳩舎が獲得しています。

〈総合優勝〉

高橋克也鳩舎(横手連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16BB09904 BC 883.563キロ 9時間20分32秒 1576.290m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください。

●南部地区連盟(島根県浜田より5月8日6時放鳩)

盛岡連合会の堀合憲政鳩舎が、優勝分速1519.590メートルで、総合優勝を獲得。総合2位・総合3位は、同じく盛岡連合会の井上和夫鳩舎です。また、吉田賢二鳩舎(盛岡連合会)が総合9位・総合10位と、ベストテン内に2羽を入賞させています。

〈総合優勝〉

堀合憲政鳩舎(盛岡連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
15BE01453 B 968.485キロ 10時間37分20秒 1519.590m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください。

前へ

2017年グランプリレース 兵庫県地区連盟

次へ

2017年桜花賞レース 東北南部ブロック連盟(3連盟)