2021年桜花賞レース 千葉ブロック連盟(5連盟)

桜花賞レースとは、公称距離800K以上のレースで、鳩レースでは長距離に分類されます。長距離レースのため、他地域団体との合同放鳩、広域レースとなることも多いのですが、その中で各地区連盟ごとに序列が組まれています。

●千葉地区連盟900K(北海道秩父別より5月12日5時10分放鳩/参加347羽52鳩舎)

千葉連盟の桜花賞を制したのは、総合優勝・総合5位と2羽を上位入賞させた、清岡利夫鳩舎(船橋)です。優勝分速は1003.883メートルでした。総合2位は東関東連合会の皆島孝幸鳩舎、総合3位は下総連合会の八田 伸鳩舎が、それぞれ入賞。また総合4位・総合10位と、秋元儀一鳩舎(大千葉)が、2羽をベストテン内に入れています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/chiba.html

〈総合優勝〉

清岡利夫鳩舎(船橋連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
20LB08201 B 902.876キロ 14時間59分23秒 1003.883m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

●千葉東地区連盟900K(北海道秩父別より5月12日5時10分放鳩/参加1133羽104鳩舎)

総合優勝・総合4位・総合5位と、3羽をベストテン内にいれた北総連合会の武田幸雄鳩舎が、千葉東連盟の桜花賞を制しました。優勝分速は1136.528メートルです。総合2位は岡崎豊次鳩舎(北総)、総合3位は並木喜一鳩舎(上総)が入賞しています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/chibahigashi.html

〈総合優勝〉

武田幸雄鳩舎(北総連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
19LC03824 B 890.394キロ 13時間3分26秒 1136.528m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

●平成千葉地区連盟900K(北海道汐見より5月12日5時放鳩/参加788羽92鳩舎)

平成千葉連盟の桜花賞は、総合優勝・総合4位・総合7位と、3羽を上位入賞させた常北連合会の大沢ファミリーロフトが制しました。優勝分速は1002.348メートルでした。総合2位は坂本 昇鳩舎(つくば南部)、総合3位にピグマリオンロフト(常総中央)が入賞。また総合5位・総合6位と、長妻 優鳩舎(常南)が2羽をベストテン内に入れています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/heiseichiba.html

〈総合優勝〉

大沢ファミリーロフト(常北連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
19LC07481 BCW 939.768キロ 15時間37分34秒 1002.348m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

●千葉南地区連盟1000K(北海道汐見より5月12日5時放鳩/参加34羽13鳩舎)

千葉南連盟の桜花賞は、記録範囲内帰還が7羽。総合優勝・総合4位・総合7位と、3羽をベストテン内に入れた木更津連合会の平野弘和鳩舎が、トップの座を獲得。優勝分速は542.958メートルでした。また総合2位・総合3位・総合6位と、釼持純一鳩舎(木更津)が、3羽をベストテン内に入れています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/chibaminami.html

〈総合優勝〉

平野弘和鳩舎(木更津連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
19LS06438 BC 1011.939キロ 31時間3分45秒 542.958m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

前へ

2021年桜花賞レース 埼玉ブロック連盟(1連盟)

次へ

2021年桜花賞レース 東京ブロック連盟(4連盟)