2017年桜花賞レース 東京ブロック連盟(4連盟)

桜花賞レースとは、公称距離900K以上のレースで、鳩レースでは長距離に分類されます。長距離レースのため、他地域団体との合同放鳩、広域レースとなることも多いのですが、その中で各地区連盟ごとに序列が組まれています。

●東京東地区連盟1000K(北海道汐見より5月12日5時放鳩)

東京東連盟の桜花賞を制したのは、優勝分速840.543メートルで、新葛連合会の中山良一鳩舎。このトリは東日本CH総合5位に入賞しています。総合2位は、北都連合会の西沢賢治鳩舎、総合3位が08年に“グレート・コーマGN号”で東日本稚内GNを制した、島田秀治鳩舎(新葛連合会)でした。また、総合4位・総合5位には09年日本エースピジョン賞全国1位の鈴木信義鳩舎(東京南部連合会)、総合6位は13年日本優秀鳩舎賞全国8位の柴田茂昭鳩舎(東京南部連合会)、総合9位に10年日本エースピジョン賞全国1位の宮内淑雅鳩舎(東京一之江連合会)、そして総合10位に“00年代の絶対王者”こと、前人未到の日本最優秀鳩舎賞5回受賞の河原雅基鳩舎(ベイ東京連合会)が入賞。同連盟では、全国タイトルホルダー達による熱い戦いが繰り広げられています。

〈総合優勝〉

中山良一鳩舎(新葛連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
15MA05757 BC 978.112キロ 19時間23分40秒 840.543 m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

15MA05757 DC ♀ 中山良一鳩舎 作翔(東京東・新葛)
*第54回東日本CH7,736羽中総合5位・D地区優勝
異父兄弟/“バルカ2”(14年バルセロナIN21,169羽中17位

祖父

“ズワルト・ゴウド・ジュニア” NL11-1292830 BC イェレ・イェレマ 作
直仔/ブリーブN2,897羽中165位、カオールN8,594羽中309位 他

“ズワルト・ゴウド” NL98-1364798 DC
“クライネン・ポー”の孫 超長距離10回入賞の直仔
直仔/ルフェックN優勝・2位・7位、ベルジュラックN6位・16位・24位、ブリーブN6位、サンバンサンN7位、リモージュN14位

祖母

〝メッテ〟 NL05-1915729 BC イェレ・イェレマ 作
“ズワルト・ゴウド”の孫
ルフェックN69位、ベルジュラックN472位・500位、リモージュN622位

祖父

“イェレーマ・ヘン” NL11-1903451 BCP イェレ・イェレマ 作
直仔/“バルカ2”(上記)

〝ナイスボーイ〟 NL06-1576886 BCW イェレ・イェレマ 作
“ズワルト・ゴウド”の孫
直仔/“ウェットガール”(11年ペルピニャンIN9位)

祖母

“リトル・スィン” NL06-0764307 BC イェレ・イェレマ 作
10年タルブN311位、11年ペルピニャンN168位、バルセロナN1332位、サンバンサンN2431位

●東京中地区連盟1000K(北海道汐見より5月12日5時放鳩)

東京中地区連盟の桜花賞は、記録範囲内帰還が6羽。総合2位・総合3位・総合4位・総合6位、そして総合優勝と、5羽を入賞させたのが、“オリエンタルチャンピオン賞(※日本最優秀鳩舎賞・全日本ゼネラルチャンピオン賞全国1位の同年受賞)に最も近付いた男”である、及川 茂鳩舎(新日本連合会)。優勝分速は、770.544メートルでした。また、総合5位には、東京真鳩連合会の丸山弘善鳩舎が入賞しています。

〈総合優勝〉

及川 茂鳩舎(新日本連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
14MM02725 DCW 980.775キロ 21時間12分50秒 770.544 m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

“ブラックシャンテリー若大将号” 14MM02725 BLKCW ♀ 及川 茂 作翔(新日本)
*15年桜花賞1000K総合17位、16年桜花賞1000K総合4位、17年春Rg400K総合7位、地区N600K総合9位 シルバーエクセレントP認定

祖父

“オスカル若大将709号” 13MM00709 DCW 及川 茂 作翔
14年春Rg1,232羽中総合145位、GP3日目帰り
異父兄弟/“ブラック若大将号”(15年日本エースピジョン賞全国4位)、“リヒテ若大将号”(17年桜花賞総合3位)

“GPステイヤー4世若大将号” 06MM03141 BC 及川 作翔
07年東京中連盟桜花賞1000K総合21位
異母兄弟/“オールマイティー若大将号”(ゴールドエクセレントP認定)

祖母

“オスカルハチマキ号” 05MM04017 BLKC 及川 作翔
06年桜花賞1000K総合3位・東日本CH総合86位
直仔/“ブラック若大将号”(15年日本エースピジョン賞全国4位)

祖父

“ビューティーシャンテリー746号” 13MM00746 B 及川 茂 作翔
14年春200K1,318羽中総合5位、GP連盟78位
同腹/“ビューティーシャンテリー号”(14年連盟・中距離エースピジョン賞3位)

“シャンテリーボス号” 02MM01840 BW 及川 作翔
03年Rg総合9位、ステークス500K総合2位、連盟・短距離エースピジョン賞2位
“シャンテリースプリンター号”דシャンテリーホープ号”

祖母

“シャンテリー綺麗号” 05MM00031 RC 及川 作翔
06年秋SC120K総合優勝、06年春桜花賞1000K総合4位、地区N総合8位
全姉妹/“シャンテリーシルバー号”(及川シャンテリー系源鳩)

●東京西地区連盟1000K(北海道初山別より5月12日5時10分放鳩)

東京西連盟の桜花賞は、記録範囲内帰還が2羽。総合優勝は分速572.582メートルで、西武蔵連合会の中村恵一鳩舎が獲得。このトリは、第12回ジャパンカップ総合9位に入賞しています。また総合2位は、武蔵野連合会の加藤 勇鳩舎でした。

〈総合優勝〉

中村恵一鳩舎(西武蔵連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
15MB10333 B 1004.262キロ 29時間13分55秒 572.582 m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

“ビビアン” 15MB10333 B ♀ 中村恵一鳩舎 作翔(東京西・西武蔵)
*第12回ジャパンカップ4,346羽中総合9位、16年春初山別1000K7位

祖父

“SON SEAL” B12-3118909 B パスカル・V.S.ファンブリアーナ 作

“SEAL” B06-3204491 B パスカル・V.S.ファンブリアーナ 作翔
バルセロナIN27,669羽中291位・N13,502羽中135位
“バルセロナⅡ”(84年バルセロナIN優勝)の孫

祖母

B08-3196024 パスカル・V.S.ファンブリアーナ 作翔
スーストンIN11,030羽中109位・Pro1,916羽中10位
“バルセロナⅡ”(上記)の曾孫

祖父

04MB07995 B 中村恵一 作翔
姉/700K優勝・総合28位

B90-3355338 B A.ファンブリアーナ 作
異母兄/“バルセロナⅡ”(上記)

祖母

B01-4361149 B R.ヘイゼルブレヒト 作
〝ロレアート・バルセロナ〟(95年バルセロナIN優勝)の曾孫

●東京多摩地区連盟1000K(北海道汐見より5月12日5時放鳩)

東京多摩連盟の桜花賞は、唯一羽帰り優勝となりました。総合優勝は、優勝分速797.151メートルで、多摩東部連合会の伊藤 素鳩舎が獲得しています。なお、このトリは東日本CH総合10位に入賞しています。

〈総合優勝〉

伊藤 素鳩舎(多摩東部連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
15MK07355 BC 967.436キロ 20時間13分37秒 797.151 m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

15MK07355 BC ♂ 伊藤 素鳩舎 作翔(東京多摩・多摩東部)
*第54回東日本CH7,736羽中総合10位、16年桜花賞総合7位

祖父

11SA14803 BC 香山 作
“オルハン・ミラ”の直仔掛け
“オルハン”と“ミラ”の3重近親

07SA05496 BC 香山 作
祖母
06SA25108 BC 香山 作
祖父
10MK02831 BC 伊藤 作

B05-6336558 ファンダイク 作
“カニバール”のライン

祖母

06HA08643 BC 細谷 作
“キッド”の孫

前へ

2017年グランプリレース 北陸ブロック連盟

次へ

2017年グランプリレース 北海道南部地区連盟