2017年春季地区ナショナルレース ニュー神奈川ブロック連盟(4連盟)

ナショナルレースとは、当協会所属のブロック連盟、または地区競翔連盟が実施する鳩レースで、「地区ナショナルレース」、「グランプリレース」、「グランドナショナルレース」の3種類があります。地区ナショナルレースは、公称距離600Kとなっており、鳩レースでは中・長距離に分類されます。

●あさひ地区連盟600K(青森県野辺地より3月19日6時50分放鳩)

神奈川県央連合会の近藤一英鳩舎が、総合ワンツー&総合4位に入賞。あさひ連盟の地区Nを制しています。総合3位には、同連盟内の新興である大厚木連合会から柳田芳男鳩舎が入賞。また、総合5位に湯川 格鳩舎(あしがら)、総合8位は細谷清隆(武陵)といった連盟の強豪鳩舎もベストテンに食い込んでいます。

〈総合優勝〉

近藤一英鳩舎(神奈川県央連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16EE10662 B 627.353 キロ 7時間41分23秒 1,359.722m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください

●神奈川みなと地区連盟600K(青森県野辺地より3月19日6時50分放鳩)

「日本優秀鳩舎賞」受賞歴6回(レースマンの最高賞の全国ベストテン内)を誇る石川誠二鳩舎(川崎)が、堂々の総合優勝&総合10位。総合2位、総合4位、総合8位と3羽入賞の李 根浩鳩舎(川崎)は、Rgに引き続き、好調をキープしています。今レースは強豪鳩舎が集う川崎連合会が、ベストテン内に6羽を入賞させています。

〈総合優勝〉

石川誠二鳩舎(川崎連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16EM05235 BCW 608.266キロ 7時間21分00秒 1,379.29m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください

●しょうなん地区連盟600K(青森県野辺地より3月19日6時50分放鳩)

総合優勝は、西関東連合会の谷沢一明鳩舎。総合2位、総合4位、総合5位、総合6位には、先日のRgを制した川崎真也鳩舎(平塚中央)が4羽を入賞させました。惜しくもRg、地区Nと中距離の2レース制覇は逃しましたが、好調を続けています。なお、総合8位、総合9位には、湘南愛鳥ロフト(西関東)がベストテン内に2羽入賞させています。

〈総合優勝〉

谷沢一明鳩舎(西関東連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16ES04456 BC 628.399 キロ 7時間40分10秒 1365.591m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください

●神奈川つばさ地区連盟600K(青森県野辺地より3月19日6時50分放鳩)

総合優勝・石井敏男鳩舎、総合2位・矢島圭一郎鳩舎、総合3位・井波光雄鳩舎、総合4位・高橋英明鳩舎と、上位4位までを京浜横須賀連合会が独占。また鎌倉連合会の皆吉邦明鳩舎が、総合5位、総合6位、総合7位、総合10位と4羽入賞の固め打ちです。ベストテン内で9羽を京浜横須賀連合会と鎌倉連合会が占める中、三浦半島連合会の若命賢一鳩舎が、総合9位に食い込んでいます。

〈総合優勝〉

石井敏男鳩舎(京浜横須賀連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16ET00399 BW 634.881キロ 7時間43分50秒 1368.770m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください

前へ

2017年春季レジョナルレース ニュー神奈川ブロック連盟(4連盟)

次へ

2017年春季レジョナルレース 中国ブロック連盟(3連盟)