2017年地区ナショナルレース 中部ブロック連盟(5連盟)

ナショナルレースとは、当協会所属のブロック連盟、または地区競翔連盟が実施する鳩レースで、「地区ナショナルレース」、「グランプリレース」、「グランドナショナルレース」の3種類があります。地区ナショナルレースは、公称距離600Kとなっており、鳩レースでは中・長距離に分類されます。

●山梨地区連盟600K(青森県深浦より4月2日7時放鳩)

地形上、厳しい帰還率を余儀なくされる山梨連盟。地区Nの記録範囲内帰還(放鳩4日目まで)は、3羽。総合優勝は山梨第一連合会の樋川 力鳩舎、総合2位は山梨第二連合会の伊藤忠彦鳩舎で当日帰還、総合3位は、翌日帰還の山梨第二連合会の杉田由之鳩舎でした。

〈総合優勝〉

樋川 力鳩舎(山梨第一連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16PF01038 BW 571.015キロ 10時間12分29秒 932.295m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

16PF01038 BW ♂ 樋川 力 作翔(山梨第一)
*16年秋Rg400K総合3位、17年春300K総合4位

祖父
14PF02100 B 樋川 力・朝香博男共同 作

“宝・グランプリ4号” 09PB04959 B 遠藤 宝 作翔
中部三地区GP総合5位
“中野400号”近親×07年桜花賞総合9位

祖母

08PB04806 B 遠藤 宝 作
“中野400号”×04年桜花賞中部三地区総合2位
直仔に入賞多数

祖父

14DA48565 BP 樋川 力 作
直仔に入賞多数

04ZA55411 B
“マキシミリアン”דジャンヌダルク”

祖母

06DA07143 DC 丸山修二 作翔
08年GN1000K総合5位
全兄弟の仔/桜花賞総合3位

●長野地区連盟600K-700K(北海道木古内より4月14日5時40分放鳩)

長野連盟の地区Nを制したのは、優勝分速874.946メートルで、長野連合会の西條光明鳩舎。また、総合3位・総合4位に樋口 強鳩舎(長野連合会)、総合5位・総合6位に丸山浩一鳩舎(松本連合会)、総合9位・総合10位は原 松枝鳩舎(長野連合会)と、それぞれ2羽をベストテン内に入賞させています。

〈総合優勝〉

西條光明鳩舎(長野連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16PH03835 BC 564.982キロ 10時間45分44秒 874.946m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

“ナショナル・ペコ” 16PH03835 BC ♀ 西條光明 作翔(長野)

祖父

12PH06028 BC 西條光明 作
異母兄弟/13年桜花賞900K総合優勝、15年GP800K総合優勝、連盟・最優秀鳩賞
全兄弟の直仔/会長賞
異母兄弟の直仔/14年Rg400K総合優勝、15年GN1000K連盟優勝

“リーカス” 05PH02260 DC 西條 作
両親/ヨス・トーネ作
異母兄弟/桜花賞900K総合優勝、GN1100K連盟優勝

祖母

“ラ・033” 06PH01033 BCP 西條 作翔
桜花賞900K総合優勝 “カポン”の近親
孫に総合シングル8回

祖父

07PH03908 RC 西條光明 作
純デズメット・マタイス
直仔/二地区GP総合7位
異父兄弟/桜花賞900K総合4位

“マロンⅡ” 05PH02344 RC 西條 作
直系に優勝5回
全兄妹の直仔/桜花賞900K総合優勝

祖母

“ドーター・ゲリット” B03-4238686 BCP R.デズメット・マタイス 作
“ド・ゲリット”(5回入賞)דアレキサンダー”娘
直系にRg・地区N各総合優勝

●静岡地区連盟600K(岩手県沼宮内より4月4日6時10分放鳩)

優勝分速1362.224メートルで、大静岡連合会の村岡 洵鳩舎が、静岡連盟の地区N総合優勝を獲得。村岡鳩舎は総合3位にも入賞しています。総合2位・総合4位は、同じく大静岡連合会の大石 勇鳩舎。また総合4位には、春Rgを制した望月洋志鳩舎が入賞。なお、総合7位・総合8位と、鈴木幸生鳩舎(大静岡連合会)がベストテン内に2羽を入賞させています。

〈総合優勝〉

村岡 洵鳩舎(大静岡連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16PA03993 BC 601.331キロ 7時間21分26秒 1362.224m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

“ナショナルAKI993” 16PA03993 BC ♀ 村岡 洵 作翔(大静岡)

祖父
“GPボーイ” 14PA07940 B 伏見 修 作

“GP70” 13PA01770 BW 伏見 作
GP700K連盟2位・マーク優勝

祖母

“マウス354” 11PA04354 B 伏見 作
12年中部三地区GP700K1,239羽中総合優勝
“マウス”の曾孫

祖父

11PA05585 BC 伏見 修 作出 村岡 洵 使翔
12年地区N600K1,228羽中94位

10PA06022 BCW 伏見 作
祖母

04PA04831 BC 横地光彦 作
“ナショナルテン”の娘

●静岡東地区連盟600K(岩手県沼宮内より4月4日6時10分放鳩)

14年日本優秀鳩舎賞全国10位の遠藤 宝鳩舎(田子の浦連合会)が、総合優勝・総合5位の上位2羽入賞で、静岡東連盟の地区Nを制しています。また総合2位・総合3位・総合4位は駿河東部連合会の大川利通鳩舎、総合7位・総合8位・総合10位に同じく駿河東部連合会の飯田政徳鳩舎が、それぞれ3羽を上位入賞させています。

〈総合優勝〉

遠藤 宝鳩舎(田子の浦連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16PB01489 B 577.426キロ 6時間53分18秒 1397.111m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

16PB01489 B ♀ 遠藤 宝 作翔(田子の浦)

祖父

08PB05710 BC 遠藤 宝 作翔
桜花賞総合9位
直仔/Rg総合6位、地区N総合4位、GP連盟8位、桜花賞総合11位

06PB00895 BC 遠藤 作
08年1100K地区優勝
“スルガ号”兄弟ד宝グランプリ号”妹
直仔/1000K当日一羽帰り総合優勝

祖母

07PB00362 B 遠藤 作翔
桜花賞総合2位 他
兄弟/07年地区N総合2位

祖父

09PF02430 BC 樋川 力 作
全兄弟/地区N600K総合2位、10年Rg総合優勝、11年Rg総合3位、12年600K総合2位 他多数
直仔/地区N総合8位、桜花賞総合4位

NL04-1136945 BC カイパー兄弟 作
“ズワルチェ”の孫
直仔/08年GN1000K総合5位
全兄弟/桜花賞総合3位

祖母

04LH08532 BCW 木村義和 作
“グランディア号”(04年東日本稚内GN3,401羽中総合優勝)דグランディア・レディ号”(04年東日本稚内GN3,401羽中総合10位)
直仔に入賞多数

●愛知静岡地区連盟600K(秋田県八郎潟より4月4日8時放鳩)

愛知三州連合会の牧野 肇鳩舎が、優勝分速1077.070メートルで、愛知静岡連盟の地区Nを制しています。なお、牧野鳩舎は総合5位・総合10位にも入賞。ベストテンに3羽を入れています。また、総合2位には春Rg総合3位の白井行弘鳩舎、総合3位には春Rg総合5位の吉田三男鳩舎と、東愛知連合会勢がベストスリー中2羽を占めました。

〈総合優勝〉

牧野 肇鳩舎(愛知三州連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16PE00318 BC 611.776キロ 9時間28分00秒 1077.070m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

“八郎丸” 16PE00318 BC ♂ 牧野 肇 作翔(愛知三州)
*16年秋Rg1,734羽中104位

祖父

NL10-3049055 BC ボルグマン兄弟 作
10年ムランクール269羽中35位、ベロンネ226羽中76位

“ブラウ25” NL98-1540025 B クラック 作
90年ZNBエースピジョン賞1位

祖母
“ラート・リヒト” NL08-1780160 BC ボルグマン兄弟 作
祖父

13PE03696 BW 小池秀保 作出 大澄 誠 使翔
館山250K優勝

05KA55095 BCW 川渕秀彦 作
“ド・プルト”の孫

祖母

04MM03156 B 永井 勇 作
ヤンセン兄弟作“フォス97”×大田作“ルイ・セカンド”

前へ

2017年桜花賞レース 西関東ブロック連盟(3連盟)

次へ

2017年地区ナショナルレース 東海ブロック連盟(3連盟)