2017年地区ナショナルレース 東北南部ブロック連盟(3連盟)

ナショナルレースとは、当協会所属のブロック連盟、または地区競翔連盟が実施する鳩レースで、「地区ナショナルレース」、「グランプリレース」、「グランドナショナルレース」の3種類があります。地区ナショナルレースは、公称距離600Kとなっており、鳩レースでは中・長距離に分類されます。

●宮城地区連盟600K(三重県長島より4月2日6時30分放鳩)

相馬連合会の阿部邦夫鳩舎が、総合優勝・総合3位・総合6位・総合8位・総合9位と、ベストテンに5羽をたたき込み、宮城連盟に地区Nを制しています。また総合4位・総合7位には、ニュー仙南連合会の小野初夫鳩舎が、2羽を入賞させました。

〈総合優勝〉

阿部邦夫鳩舎(相馬連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16OX01474 BW 577.942キロ 7時間57分57秒 1209.210m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください。

●福島地区連盟600K(兵庫県洲本より4月4日6時40分放鳩)

総合優勝・総合4位・総合7位と、福島南部連合会の小林七郎鳩舎が、ベストテンに3羽を入れ、福島連盟の地区Nを制しました。総合2位は石川連合会の西山慶一鳩舎、総合3位は新須賀川連合会の今井憲一鳩舎です。また、春Rgを制した栁沼 誠鳩舎(新須賀川連合会)も総合5位・総合10位と、2羽を入賞させています。

〈総合優勝〉

小林七郎鳩舎(福島南部連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16OH04464 BC 576.044キロ 7時間46分02秒 1236.058m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください

●福島中地区連盟600K(兵庫県洲本より4月4日6時40分放鳩)

総合優勝は、分速1181.494メートルで郡山連合会の関 勝夫鳩舎が獲得。総合2位は安斎文男鳩舎、総合3位が菅野俊一鳩舎と、二本松連合会勢がベストスリーに2羽を入賞させています。また、福島北部連合会の阿部則夫鳩舎も、総合4位・総合10位と2羽をベストテン内に入れました。

〈総合優勝〉

関 勝夫鳩舎(郡山連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16OX03907 B 597.875キロ 8時間26分02秒 1181.494m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください。

前へ

2017年春季レジョナルレース 北海道ブロック連盟(2連盟)

次へ

2017年地区ナショナルレース 北関東ブロック連盟(9連盟)