2017年地区ナショナルレース 九州ブロック連盟(5連盟)

ナショナルレースとは、当協会所属のブロック連盟、または地区競翔連盟が実施する鳩レースで、「地区ナショナルレース」、「グランプリレース」、「グランドナショナルレース」の3種類があります。地区ナショナルレースは、公称距離600Kとなっており、鳩レースでは中・長距離に分類されます。

●東九州地区連盟700K(富山県新湊より4月23日6時26分放鳩)

16年の九州ブロックチャンピオン、帝王ロフト(ちくぜん連合会)が総合優勝から総合7位までの固め打ち入賞で、東九州連盟の地区Nを制しています。また、総合8位は北九州第一連合会の池永好邦鳩舎、総合9位に春Rgを制した村上清一鳩舎(下関連合会)、総合10位は北九州第一連合会の牧村佳則鳩舎でした。

〈総合優勝〉

帝王ロフト(ちくぜん連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16YA01393 B 665.374キロ 8時間29分21秒 1306.319m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください。

●南九州地区連盟

※記録範囲内に帰還無し

●西九州地区連盟700K-800K(富山県新湊より4月23日6時26分放鳩)

福岡連合会の工藤講治鳩舎が、ベストスリー&総合5位とベストテン内に4羽を入賞させ、西九州連盟の地区Nを制しています。また、春Rg総合優勝の中川和美鳩舎(福岡連合会)も、総合7位に入賞。引き続き、好調をキープです。

〈総合優勝〉

工藤講治鳩舎(福岡連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16YB08201 B 676.711キロ 8時間34分33秒 1315.153m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください。

●筑後地区連盟700K(富山県新湊より4月23日6時26分放鳩)

筑後連盟の地区Nは、15年の同ブロックチャンピオンである溝田靖博鳩舎(福岡つばさ連合会)が、総合ワンツーを獲得しています。溝田鳩舎は総合4位・総合5位も獲得。春Rgに続いて、ベストテン内に4羽を入賞させました。また、総合3位・総合9位の厨 英夫鳩舎(福岡つばさ連合会)も、2羽を上位入賞させています。

〈総合優勝〉

溝田靖博鳩舎(福岡つばさ連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
13DA32011 BW 699.968キロ 9時間42分31秒 1201.628m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください。

●中九州地区連盟700K(富山県新湊より4月23日6時26分放鳩)

総合優勝は、分速894.707メートルで、熊本連合会の加川 学鳩舎。総合2位・総合9位に、大牟田連合会の茂見 泉鳩舎、総合3位・総合8位は佐賀中央連合会の石原喜博鳩舎と、ベストスリー2鳩舎が、ベストテン内にそれぞれ2羽を入賞させています。また、総合4位・総合10位の村本 孝鳩舎(大牟田連合会)も2羽をトップテンに入れてきています。

〈総合優勝〉

加川 学鳩舎(熊本連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16YH03875 BC 740.892キロ 13時間48分05秒 894.707m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください。

前へ

2017年地区ナショナルレース 四国ブロック連盟(2連盟)

次へ

2017年グランプリレース 坂東三地区合同