2018年春季レジョナルレース 羽越ブロック連盟(3連盟)

レジョナルレースとは、当協会所属の地区競翔連盟が主催して行う鳩レースで、春季、秋季に各1回行われます。公称距離は春季が400K以上、秋季が300K以上で、鳩レースでは短・中距離レースに分類されます。

●山形地区連盟500K(福井県武生より4月10日8時05分放鳩)

山形連盟の春Rgは、優勝分速1251.966メートルで、鶴岡連合会の佐藤 巌鳩舎が獲得。佐藤鳩舎は総合8位にも入賞し、2羽をベストテン内に入れています。また、総合3位・総合5位・総合9位・総合10位に今井 久鳩舎、総合6位・総合7位に川俣秋男鳩舎と、酒田連合会勢が複数羽を上位入賞させています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/yamagata.html

〈総合優勝〉

佐藤 巌鳩舎(鶴岡連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
14FA06675 BC 454.192キロ 6時間02分47秒 1251.966m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

●新潟地区連盟500K(鳥取県湖南より4月1日6時50分放鳩)

長岡連合会のA&Kロフトが、昨年に続き2連覇で新潟連盟の春Rgを制しました。優勝分速は1576.230メートルです。総合2位・総合8位は長岡連合会の桑原ロフト、総合3位・総合9位は雪国連合会の青木伸男鳩舎が、それぞれ複数羽を入賞しています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/niigata.html

〈総合優勝〉

A&Kロフト(長岡連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16FB02427 B 466.301キロ 4時間55分50秒 1576.230m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

●新潟中央地区連盟500K(鳥取県鳥取より4月1日6時40分放鳩)

総合ワンツースリーフィニッシュで、新潟連合会の時田正明鳩舎が、新潟中央連盟の春Rgを制しました。優勝分速は1590.335メートルです。また総合4位・総合5位に15年日本優秀鳩舎賞全国10位の長谷川 傑鳩舎(日本海)、総合7位・総合8位に土佐義則鳩舎(新潟)と、それぞれ2羽を上位入賞させています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/niigata-cyuou.html

〈総合優勝〉

時田正明鳩舎(新潟連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16FF00155 BW 500.981キロ 5時間15分01秒 1590.335m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父

 

 
祖母
 

前へ

2018年地区ナショナルレース 四国ブロック連盟(2連盟)

次へ

2018年春季レジョナルレース 埼玉ブロック連盟(1連盟)