2017年春季レジョナルレース 近畿ブロック連盟(3連盟)

レジョナルレースとは、当協会所属の地区競翔連盟が主催して行う鳩レースで、春季、秋季に各1回行われます。公称距離は春季が400K以上、秋季が300K以上で、鳩レースでは短・中距離レースに分類されます。

●ニュー近畿地区連盟500K(新潟県亀田より4月5日6時30分放鳩)

昨年の近畿ブロックチャンピオン、豊中連合会の強豪・住谷勝三鳩舎が、優勝分速1192.625メートルで、ニュー近畿連盟の春Rgを制しました。総合2位・総合3位&総合8位には、滋賀連合会の村井 清鳩舎が入賞しています。また、連盟の最遠地帯である紀泉連合会からも、総合5位・白井勇治鳩舎と総合6位・黒川久司鳩舎の2鳩舎がベストテン内に名を連ねています。

〈総合優勝〉

住谷勝三鳩舎(豊中連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16XA01048 BW 479.972キロ 6時間42分27秒 1192.625m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください。

●大和地区連盟400K(新潟県柿崎より3月18日8時45分放鳩)

大和連盟の春Rgを制したのは、“ダイヤモンドバーカー系”を駆使する大神連合会の黒田勝喜鳩舎。総合2位は、なにわ連合会の中井一雄鳩舎でした。なお、総合3位・総合6位・総合8位・総合9位と、ベストテンに4羽入賞させたのが、なんば連合会の米田幸由司鳩舎。連合会長自ら、存在感を示されていますね。

〈総合優勝〉

黒田勝喜鳩舎(大神連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16XY01158 B 374.319キロ 4時間35分45秒 1357.457m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください。

●兵庫県地区連盟400K(新潟県直江津より4月2日7時放鳩)

しらさぎ東連合会の位田 実鳩舎が、分速1270.914メートルで総合優勝を獲得。なお、位田鳩舎は総合9位にも入賞されています。また、総合3位・総合8位に神港連合会の小林保美鳩舎、総合6位・総合7位はしらさぎ東連合会の永江洋ニ鳩舎が、それぞれ2羽をベストテン内に入賞させています。

〈総合優勝〉

位田 実鳩舎(しらさぎ東連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
15XB00408 BC 409.997キロ 5時間22分36秒 1270.914m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください。

 

 

 

前へ

2017年春季レジョナルレース 東北北部ブロック連盟(3連盟)

次へ

2017年地区ナショナルレース 千葉ブロック連盟(5連盟)