2018年春季レジョナルレース 近畿ブロック連盟(3連盟)

レジョナルレースとは、当協会所属の地区競翔連盟が主催して行う鳩レースで、春季、秋季に各1回行われます。公称距離は春季が400K以上、秋季が300K以上で、鳩レースでは短・中距離レースに分類されます。

●ニュー近畿地区連盟400K-500K(新潟県亀田より3月31日6時45分放鳩)

ニュー近畿連盟の春Rgを制したのは、優勝分速1208.328メートルで、滋賀連合会の川瀬多喜雄鳩舎。川瀬鳩舎は総合5位にも入賞しています。総合2位は京都雅連合会の古里治彦鳩舎、総合3位は紀泉連合会の中村兄弟鳩舎が入賞しています。また総合8位・総合9位と、滋賀連合会の川村和好鳩舎が複数羽を上位入賞させています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/new-kinki.html

〈総合優勝〉

川瀬多喜雄鳩舎(滋賀連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
17XA09715 BC 375.186キロ 5時間10分30秒  1208.328m 

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

 

●大和地区連盟400K(新潟県柿崎ICより3月17日8時00分放鳩)

総合8位以外のベストテン9羽に、なんば連合会の米田幸由司鳩舎が入賞。上位固め打ちで、大和連盟の春Rgを制しました。また総合8位は、モスキート系で有名な花尻充由鳩舎(なんば)が入賞しています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/tokai.html

〈総合優勝〉

米田幸由司鳩舎(なんば連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
17XY00692 チョコ 393.162キロ 4時間58分40秒 1316.393m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

●兵庫県地区連盟400K(新潟県直江津より3月31日7時00分放鳩)

兵庫県連盟の春Rgを制したのは、優勝分速1117.279メートルで、社連合会の藤本 徹鳩舎。藤本鳩舎は総合4位にも入賞し、2羽を上位入賞させています。総合2位・総合3位は、姫路連合会の浅田和雄鳩舎が総合ベストスリーに2羽を入賞させました。また総合5位・総合9位には昨年、日本優秀鳩舎賞全国7位を受賞した永江洋二鳩舎が代表の永江ロフト(しらさぎ南)、総合6位・総合8位には社連合会の室田信幸鳩舎が、それぞれ複数羽をベストテン内に入れています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/hyogo.html

〈総合優勝〉

藤本 徹鳩舎(社連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
16XB07154  BCW 388.925キロ 5時間48分06秒  1117.279m 

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

前へ

2018年春季レジョナルレース 東海ブロック連盟(3連盟)

次へ

2018年春季レジョナルレース 九州ブロック連盟(5連盟)