2018年春季レジョナルレース 埼玉ブロック連盟(1連盟)

レジョナルレースとは、当協会所属の地区競翔連盟が主催して行う鳩レースで、春季、秋季に各1回行われます。公称距離は春季が400K以上、秋季が300K以上で、鳩レースでは短・中距離レースに分類されます。

●埼玉地区連盟500K(青森県三沢より3月24日6時40分放鳩)

埼玉連盟の春Rgを制したのは、10年日本最優秀鳩舎賞受賞及び昨年の日本優秀鳩舎賞全国3位の新井 繁鳩舎(埼玉北辰)。優勝分速は1228.581メートルでした。なお、新井鳩舎は総合7位にも入賞し、複数羽を上位入賞させています。総合2位は春日部連合会の関根 修鳩舎、総合3位・総合4位には埼玉吉川連合会の外山芳和鳩舎が入賞しています。また、総合10位には、昨年の日本優秀鳩舎賞全国6位受賞の奥住 豊鳩舎(埼玉中央)も入賞しています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/saitama.html

〈総合優勝〉

新井 繁鳩舎(埼玉北辰連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
17KA29846 B 541.743キロ 7時間20分57秒 1228.581m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

17KA29846 B ♂ 新井 繁 作翔(埼玉北辰)

祖父

“白鶴グランプリ号”12KA25197 B 新井 繁 作翔
13年GP700K総合優勝
直仔/17年春Rg総合34位

06LB12301 B プリモロフト 作翔
06年秋Rg500K総合6位

祖母

“白鶴カップクイン号”08KA58892 BC 新井 作翔
09年ジャパンカップ6,540羽中総合5位、総理大臣賞・南関東地区1位
全兄弟/10年秋Rg500K総合4位 他
全兄弟の仔/13年地区N700K総合2位
孫/600K総合5位

祖父

“白鶴746号”13KA03746 BC 新井 繁 作翔
14年桜花賞1000K総合5位

“白鶴900号”11KA01900 B 新井 作
直仔/14年桜花賞1000K総合優勝 他多数

祖母

11KA02661 BC 奥住・新井共同 作
14年桜花賞1000K総合優勝 他多数
“レーザー・レジデンス号”ד白鶴トリプルクイン号”

前へ

2018年春季レジョナルレース 羽越ブロック連盟(3連盟)

次へ

趣味のピジョンスポーツ 第7回「セミリタイアで、鳩と人生を楽しむ!」三谷達也鳩舎