2017年桜花賞レース 神奈川ブロック連盟(1連盟)

桜花賞レースとは、公称距離900K以上のレースで、鳩レースでは長距離に分類されます。長距離レースのため、他地域団体との合同放鳩、広域レースとなることも多いのですが、その中で各地区連盟ごとに序列が組まれています。

●神奈川東地区連盟900K(鹿児島県西鹿児島より5月11日6時放鳩)

神奈川東連盟の桜花賞は、記録範囲内の帰還が2羽。総合優勝は、分速938.782メートルで、横浜連合会の高山 哲鳩舎。総合2位は、分速913.150メートルで、同じく横浜連合会の須山方示鳩舎でした。

〈総合優勝〉

高山 哲鳩舎(横浜連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
14NA00364 BC 941.818キロ 16時間43分14秒 938.782m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

14NA00364 BC ♂ 高山 哲 作翔(横浜)
*15年地区N700K総合22位、16年地区N700K総合優勝

祖父

12NA00078 高山 哲 作
直仔/14年春Rg400K総合2位、地区N700K総合2位、会長賞

NL00-1342913 B ウィレム・ファンデホーフェル 作
同腹/“ハンナ”(02年ベルジュラックN37,544羽中優勝、ルフェック5,244羽中4位)

祖母

11NA01610 高山 作
“ド・ヨンゲバロン”(ベルジュラックN3年連続優入賞)דハンナ”娘

祖父

07NA12390 高山 哲 作
直仔/13年桜花賞900K総合4位
孫/14年春Rg400K総合3位、地区N700K総合3位、15年春Rg400K総合7位

97NB38935 高山 作
“ファイヤーフライト”(優勝3回、シングル入賞7回)親仔配合

祖母

“エレガント436” 94NB29436 BC 高山 作翔
桜花賞1000K総合5位・8位 他 99年GCH認定鳩
延べ飛翔距離15,900キロ
“スプリンターキング”直仔דリモージュエルビス”娘

前へ

2017年地区ナショナルレース 神奈川ブロック連盟(1連盟)

次へ

2017年地区ナショナルレース 西関東ブロック連盟(3連盟)