2021年地区ナショナルレース 東海ブロック連盟(3連盟)

ナショナルレースとは、当協会所属のブロック連盟、または地区競翔連盟が実施する鳩レースで、「地区ナショナルレース」、「グランプリレース」、「グランドナショナルレース」の3種類があります。地区ナショナルレースは、公称距離600Kとなっており、鳩レースでは中・長距離に分類されます。

●東海地区連盟600K(秋田県下浜より4月1日6時30分放鳩/参加1037羽60鳩舎)

総合優勝・総合10位と、2羽をベストテン内に入れた新中日本連合会の永田幸枝鳩舎が、優勝分速1281.056メートルで、東海連盟の地区Nを制しました。総合2位・総合3位には名親連合会の山勇ロフトが入賞しています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/tokai.html

〈総合優勝〉

永田幸枝鳩舎(新中日本連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
20SA01221 B 542.826キロ 7時間3分44秒 1281.056m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

●濃尾地区連盟600K(秋田県能代より4月1日6時45分放鳩/参加581羽32鳩舎)

総合優勝から綜合8位まで、8羽をベストテン内に固め打ちした岐阜県連合会の大橋憲夫鳩舎が、優勝分速1362.081メートルで、濃尾連盟の地区Nを制しました。また総合9位・総合10位には、同じく岐阜県連合会の村上成人鳩舎が入賞しています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/nobi.html

〈総合優勝〉

大橋憲夫鳩舎(岐阜県連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
20SC04107 B 624.968キロ 7時間38分50秒 1362.081m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

●三重地区連盟600K(秋田県下浜より4月1日6時45分放鳩/参加1107羽52鳩舎)

総合優勝・総合8位・総合9位と、3羽をベストテン内に入れた三重第五連合会の丹羽吉三鳩舎が、優勝分速1205.867メートルで三重連盟の地区Nを制しました。総合2位・総合10位には長谷川佳紀鳩舎(三重第五)、総合3位・総合4位には、野崎由勝鳩舎(三重第四)が、それぞれ2羽をベストテン内に入賞させています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/mie.html

〈総合優勝〉

丹羽吉三鳩舎(三重第五連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
20SB06532 B 590.372キロ 8時間9分35秒 1205.867m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

前へ

2021年地区ナショナルレース 中部ブロック連盟(5連盟)

次へ

2021年地区ナショナルレース 近畿ブロック連盟(3連盟)