2020年地区ナショナルレース 千葉ブロック連盟(4連盟)

ナショナルレースとは、当協会所属のブロック連盟、または地区競翔連盟が実施する鳩レースで、「地区ナショナルレース」、「グランプリレース」、「グランドナショナルレース」の3種類があります。地区ナショナルレースは、公称距離600Kとなっており、鳩レースでは中・長距離に分類されます。

●千葉地区連盟600K(青森県本八戸より3月21日6時15分放鳩/参加1227羽82鳩舎)

千葉連盟の地区Nは、優勝分速1072.252メートルで、大千葉連合会の高山康徳鳩舎が総合優勝を獲得しました。総合2位には房総連合会の山崎満康鳩舎が入賞。また総合3位・総合5位・総合7位・総合10位と、大千葉連合会の秋元儀一鳩舎が4羽をベストテン内に入賞させています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/chiba.html

〈総合優勝〉

高山康徳鳩舎(大千葉連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
19LB01334 BCW 557.089キロ 8時間39分33秒 1072.252m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

●千葉東地区連盟(未開催)

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/chibahigashi.html

〈総合優勝〉

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
      キロ 時間分秒

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

●平成千葉地区連盟600K(青森県むつ小川原港より3月23日6時15分放鳩/参加2739羽120鳩舎)

平成千葉連盟の地区Nを制したのは、優勝分速は1354.755メートルで、鎌ヶ谷中央連合会の小金谷幸次鳩舎。総合2位・総合8位はKANDA LOFT、総合3位には竹屋ひろ子鳩舎と、総合ベストスリーを鎌ヶ谷中央連合課税が占めました。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/heiseichiba.html

〈総合優勝〉

小金谷幸次鳩舎(鎌ヶ谷中央連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
19LC02402 BC 583.989キロ 7時間11分04秒 1354.755m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

●千葉南地区連盟600K(青森県八戸より3月21日6時15分放鳩/参加217羽26鳩舎)

総合ベストスリー&総合7位・総合10位と、5羽をベストテン内に叩き込んだ木更津連合会の釼持純一鳩舎が、千葉南連盟の地区Nを制しました。優勝分速は979.330メートルです。釼持鳩舎は、昨年に引き続き同レースを連破しています。また総合4位・総合6位と、アクア連合会の江藤直輔鳩舎が、2羽をベストテン内に入賞させています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/chibaminami.html

〈総合優勝〉

釼持純一鳩舎(木更津連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
19LS04214 B 599.562キロ 10時間12分13秒 979.330m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

前へ

2020年地区ナショナルレース 埼玉ブロック連盟(1連盟)

次へ

2020年地区ナショナルレース 東京ブロック連盟(4連盟)