2021年春季レジョナルレース 西関東ブロック連盟(3連盟)

レジョナルレースとは、当協会所属の地区競翔連盟が主催して行う鳩レースで、春季、秋季に各1回行われます。公称距離は春季が400K以上、秋季が300K以上で、鳩レースでは短・中距離レースに分類されます。

●上州地区連盟500K(岩手県三戸より3月23日7時放鳩/参加46羽13鳩舎)

ワンツーフィニッシュを決めた関東北部連合会の村上広巳鳩舎が、優勝分速1081.375メートルで、上州連盟の春Rgを制しました。総合3位・総合4位・総合9位には、大山正樹鳩舎(上州)が入賞。。また総合6位・総合7位・総合10位と、飯野政志鳩舎(上州)が、3羽を上位入賞させています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/jyosyu.html

〈総合優勝〉

村上広巳鳩舎(関東北部連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
19JH06384 BC 486.763キロ 7時間30分8秒 1081.375m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

●上武地区連盟500K(岩手県三戸より3月23日7時放鳩/参加149羽28鳩舎)

上武連盟の春Rgは、総合優勝・総合6位・総合7位と、3羽をベストテンに入賞させた高柳芳男鳩舎(群馬中央)が、トップの座を獲得しました。優勝分速は1148.523メートルです。また総合4位・総合10位と、桜場久夫鳩舎(群馬中央)が2羽をベストテン内に入賞させています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/jyobu.html

〈総合優勝〉

高柳芳男鳩舎(群馬中央連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
20JA03555 BC 492.620キロ 7時間8分55秒 1148.523m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

●西埼玉地区連盟500K(岩手県好摩より3月23日7時20分放鳩/参加267羽30鳩舎)

優勝分速1166.607メートルで、新埼玉連合会の植木 勝鳩舎が、西埼玉連盟の春Rgを制しました。植木鳩舎は総合4位・総合6位・総合8位にも入賞し、4羽をベストテン内に入れています。総合2位は、埼玉初雁連合会の梅沢 実鳩舎、総合3位には同じく埼玉初雁連合会の忽滑谷 一鳩舎が、それぞれ入賞しています。また総合5位・総合7位と、前島康雄鳩舎(埼玉上尾)が2羽を上位入賞させています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/nishi-saitama.html

〈総合優勝〉

植木 勝鳩舎(新埼玉連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
19JB02000 BC 458.807キロ 6時間33分17秒 1166.607m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

前へ

2021年春季レジョナルレース 北関東ブロック連盟(9連盟)

次へ

2021年春季レジョナルレース 埼玉ブロック連盟(1連盟)