2021年桜花賞レース 近畿ブロック連盟(3連盟)

桜花賞レースとは、公称距離800K以上のレースで、鳩レースでは長距離に分類されます。長距離レースのため、他地域団体との合同放鳩、広域レースとなることも多いのですが、その中で各地区連盟ごとに序列が組まれています。

●ニュー近畿地区連盟900K-1000K(青森県今別より5月6日5時40分放鳩/参加365羽64鳩舎)

ニュー近畿連盟の桜花賞は、総合ワンツーフィニッシュを決めた、京都連合会の熊谷英治鳩舎がトップの座を射止めました。優勝分速は1005.217メートルでした。総合3位には上野栄一鳩舎(なにわ)が入賞。また総合5位・総合6位に住谷勝三鳩舎(豊中)、総合8位・総合9位・総合10位に古里治彦鳩舎(京都雅)が、それぞれ複数羽をベストテン内に入れています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/new-kinki.html

〈総合優勝〉

熊谷英治鳩舎(京都連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
18XA15736 B 770.231キロ 12時間46分14秒 1005.217m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

●兵庫県地区連盟900K(青森県陸奥横浜より4月24日5時20分放鳩/参加93羽25鳩舎)

兵庫県連盟の桜花賞は、総合優勝・総合9位と2羽を上位入賞させた神港連合会の坂口好範鳩舎がトップの座を獲得。総合2位・総合4位・総合8位には、しらさぎ東連合会の井上和夫鳩舎、総合3位には神港連合会の吉田 章鳩舎が、それぞれ入賞。また総合5位・総合10位に増田利則鳩舎(しらさぎ西)、総合6位・総合7位に橋本三紀男鳩舎(しらさぎ西)と、それぞれ2羽をベストテン内に入れています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/hyogo.html

〈総合優勝〉

坂口好範鳩舎(神港連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
20XB07327 BC 896.333キロ 13時間2分25秒 1145.596m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

前へ

2021年桜花賞レース 東海ブロック連盟(3連盟)

次へ

2021年桜花賞レース 北陸ブロック連盟(3連盟)