2021年桜花賞レース 中部ブロック連盟(5連盟)

桜花賞レースとは、公称距離800K以上のレースで、鳩レースでは長距離に分類されます。長距離レースのため、他地域団体との合同放鳩、広域レースとなることも多いのですが、その中で各地区連盟ごとに序列が組まれています。

●山梨地区連盟

〈総合優勝〉

鳩舎(連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
      キロ 時間分秒

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

●長野地区連盟

〈総合優勝〉

鳩舎(連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
      キロ 時間分秒

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

●静岡地区連盟900K(北海道岩内より5月14日8時30分放鳩/参加239羽31鳩舎)

静岡連盟の桜花賞は、優勝分速1148.241メートルで、大静岡連合会の国持和義鳩舎が総合優勝を獲得。総合2位・総合7位に横地光彦鳩舎(静岡県)、総合3位に日高 剛鳩舎(静岡県)が入賞。また、総合4位・総合8位・総合9位と、大静岡連合会の望月 一鳩舎が3羽を上位入賞させています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/shizuoka.html

〈総合優勝〉

国持和義鳩舎(大静岡連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
20PA03642 B 904.852キロ 13時間8分2秒 1148.241m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

●静岡東地区連盟900K(北海道岩内より5月14日8時30分放鳩/参加43羽11鳩舎)

静岡東連盟の桜花賞は、記録範囲内帰還が3羽。総合ベストスリーを独占した遠藤 宝鳩舎(田子の浦)がトップの座を獲得。優勝分速は1012.983メートルでした。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/shizuoka-higashi.html

〈総合優勝〉

遠藤 宝鳩舎(田子の浦連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
20PB02045 BC 885.229キロ 14時間33分53秒 1012.983m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

●愛知静岡地区連盟1000K(北海道岩内より5月14日8時30分放鳩/参加47羽18鳩舎)

愛知静岡連盟の桜花賞は、記録範囲内帰還が2羽。優勝分速716.025メートルで、山本喜久鳩舎(愛知三州)が総合優勝を獲得。また総合2位は、白井行弘鳩舎(東愛知)でした。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/aichi-shizuoka.html

〈総合優勝〉

山本喜久鳩舎(愛知三州連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
20PE05147 B 951.717キロ 22時間9分10秒 716.025m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

前へ

2021年桜花賞レース ニュー神奈川ブロック連盟(4連盟)

次へ

2021年桜花賞レース 東海ブロック連盟(3連盟)