2018年グランプリレース 東京ブロック連盟

ナショナルレースとは、当協会所属のブロック連盟、または地区競翔連盟が実施する鳩レースで、「地区ナショナルレース」、「グランプリレース」、「グランドナショナルレース」の3種類があります。グランプリレースは、公称距離700Kとなっており、鳩レースでは中・長距離に分類されます。なお、基本的に当レースから複数の連盟による合同レースとなります(申請すれば、単独連盟の開催も可)。

●東京ブロック連盟(北海道長万部より4月10日5時45分放鳩)

※合同団体:東京東地区連盟・東京中地区連盟・東京西地区連盟・東京多摩地区連盟

今年が第30回の記念レース。歴史と伝統の東京グランプリを制したのは、東京東連盟・東京一之江連合会の大花明雄鳩舎。大花鳩舎は総合5位・総合9位にも入賞し、ベストテン内に3羽を入賞させました。また総合2位は09年日本AP賞全国1位の鈴木信義鳩舎(東京南部)、総合3位は日本最優秀鳩舎賞5回受賞の河原雅基鳩舎(ベイ東京)が入賞しています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/tokyo-block.html

〈総合ベストスリー〉

総合優勝:大花明雄鳩舎(東京東・東京一之江連合会)
総合2位 :鈴木信義鳩舎(東京東・東京南部連合会)
総合3位 :河原雅基鳩舎(東京東・ベイ東京連合会)

順位 鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
総合優勝 15MA02101 B 761.016キロ 10時間13分13秒 1241.024m
総合2位 14MA02578 BC 776.976キロ 10時間29分46秒 1233.753m
総合3位 17MA07067 B 777.225キロ 10時間33分12秒 1227.455m

〈総合ベストスリー鳩の血統紹介〉

〈総合優勝〉

15MA02101 B ♀ 大花明雄 作翔(東京東・東京一之江連合会)
*16年春500K5位、800K6位、1000K4日目、18年春300K3位、600K8位
兄弟/Rg総合9位2羽

祖父

10MA08521 B 大花明雄 作翔
直系に優入賞多数
孫/16年東京GP800K3,717羽中総合4位、18年同2,786羽中総合9位 

09LH02486 B 恩田久男 作翔
600K総合優勝の直仔 

祖母

08MA00615 B 高瀬政一 作
バンホーヴ系 

祖父

10MA07450 B 大花明雄 作翔
直系に優入賞多数
孫/同上 

08MA01177 BC 大花 作
マタイス系 

祖母

06LH03359 B 山室 作
バンホーヴ系 

〈総合2位〉

“フジエース号”
14MA02578 BC ♂ 鈴木信義 作翔(東京東・東京南部連合会)
*スーパーエクセレントP認定(3年連続飛翔会CH上位入賞)

祖父

13MA06064 BC 鈴木信義 作翔
14年地区N273羽中優勝
同腹/“スーパーフジ号”(CH鳩認定) 

12XB10496 BC 藤川国正 作
“ユーロダイアモンド”直仔×娘

祖母

08MA10729 BC 鈴木 作
“フォーチュン号”(東日本稚内GN総合優勝)דスーパーレディ号”(400K・600K各総合優勝) 

祖父

13MA06029 BC 鈴木信義 作翔
14年連盟GP1,121羽中2位

11MA08114 BC 鈴木 作
“スルガルビー号”דスーパーレディ号”

祖母

10MA10251 BC 一文字ロフト 作
“フライツァー”דプロミス”

〈総合3位〉

17MA07067 B ♂ 河原雅基 作翔(東京東・ベイ東京連合会)

祖父
B12-6050193 B オプトベーク&バーテンス 作 

B06-6210297 B ファンダイク 作
“カニバール”の直仔 

祖母

B09-6117148
オルレアンProv5位、ブールジュN55位

祖父

14MA04738 BP 河原雅基 作
パーラー系

05MA13339 BC 河原 作翔
06年飛翔会CH総合優勝(東京GP総合優勝)
97年東京GP総合2位דチャンピオンガール”(04年東日本CH総合優勝)の娘

祖母

13MA07770 BP 河原 作翔
05年飛翔会CH総合優勝(東京GP総合優勝)の娘

前へ

2018年グランプリレース 千葉ブロック連盟

次へ

2018年グランプリレース ニュー神奈川ブロック連盟