2017年グランプリレース ニュー神奈川ブロック連盟

ナショナルレースとは、当協会所属のブロック連盟、または地区競翔連盟が実施する鳩レースで、「地区ナショナルレース」、「グランプリレース」、「グランドナショナルレース」の3種類があります。グランプリレースは、公称距離700Kとなっており、鳩レースでは中・長距離に分類されます。なお、基本的に当レースから複数の連盟による合同レースとなります(申請すれば、単独連盟の開催も可)。

●ニュー神奈川ブロック連盟(北海道長万部より4月10日5時35分放鳩)

※合同団体:あさひ地区連盟・神奈川みなと地区連盟・しょうなん地区連盟・神奈川つばさ地区連盟

ニュー神奈川ブロックGPを制したのは、神奈川みなと連盟・川崎連合会の石川誠二鳩舎。石川鳩舎は総合2位・総合6位も獲得し、ワンツーフィニュシュ、ベストテン内3羽入賞の好成績です。総合3位・総合5位は、同じく川崎連合会の李 根浩鳩舎で、こちらもベストテン内に2羽を入賞させています。また総合4位には、“早乙女ジャンヌ系”で有名な15年日本優秀鳩舎賞全国8位の早乙女節夫鳩舎(神奈川みなと・ニュー横浜連合会)が入賞。今レースでは、ベストテン内に神奈川みなと連盟勢が8羽を占める中、総合8位に神奈川つばさ連盟・京浜横須賀連合会の矢嶋圭一郎鳩舎、総合9位にしょうなん連盟・平塚中央連合会の川崎真也鳩舎が入賞しています。

〈総合ベストスリー〉

総合優勝:石川誠二鳩舎(神奈川みなと・川崎連合会)
総合2位 :石川誠二鳩舎(神奈川みなと・川崎連合会)
総合3位 :李 根浩鳩舎(神奈川みなと・川崎連合会)

順位 鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
総合優勝 16EM05202 B 782.208キロ 9時間50分43秒 1324.169m
総合2位 16EM05222 BLKC 782.208キロ 9時間52分35秒 1319.997m
総合3位 16EM05746 BC 780.443キロ 9時間55分53秒 1309.725m

〈総合ベストスリー鳩の血統紹介〉

〈総合優勝〉
“グレート煌月(ライト)” 16EM05202 B ♂ 石川誠二 作翔(神奈川みなと・川崎連合会)

祖父

“グレート英ちゃん” 13EM02683 B 石川・石渡共同 作
15年地区N600K総合2位
GP総合優勝の直仔×ニュー神奈川ブロック連盟GP総合3位

 
祖母
 
祖父

“煌月ママ” 13EM02682 BC 石川誠二 作
直仔/総合上位入賞多数

“ミラクルパパ” 07EM05382 B 石渡 作
“CHマドンナ”(東日本CH1000K・E地区優勝)の直仔
直仔/東日本CH1000K・E地区優勝

祖母

“グレートMVP” 06EM09312 BC 石川 作翔
総合シングル入賞3回、総合上位入賞多数

〈総合2位〉
16EM05222 BLKC ♀ 石川誠二鳩舎(神奈川みなと・川崎連合会)

〈総合3位〉
16EM05746 BC ♀ 李 根浩 作翔(神奈川みなと・川崎連合会)
*16年秋400K総合14位
全姉/15年秋Rg500K総合優勝、16年秋400K総合3位、17年春Rg総合6位

祖父

08DA44070 BC 高野武晴 作
ヤンセン系
“ナポレオン”のライン

“スピードレジョナル号” 00KA66750 BCW 高野 作
埼玉Rg8,221羽中優勝

祖母

94MA13009 BC 加藤祐一 作
“スピードレジョナル号”の母

祖父

11EM00621 BW 斉藤守可 作
“4058”最後の娘

“オンブレ号” 99MA03997 B 斉藤 作
500K・800K各総合3位

祖母

99MA04058 BC 斉藤 作
“バッファロー号”の娘

前へ

2017年グランプリレース 北海道南部地区連盟

次へ

2017年桜花賞レース 近畿ブロック連盟(3連盟)