2018年グランプリレース 兵庫県地区連盟

ナショナルレースとは、当協会所属のブロック連盟、または地区競翔連盟が実施する鳩レースで、「地区ナショナルレース」、「グランプリレース」、「グランドナショナルレース」の3種類があります。グランプリレースは、公称距離700Kとなっており、鳩レースでは中・長距離に分類されます。なお、基本的に当レースから複数の連盟による合同レースとなります(申請すれば、単独連盟の開催も可)。

●兵庫県地区連盟800K(秋田県能代より4月28日5時15分放鳩)

兵庫県連盟のGPを制したのは、分速1108.589メートルで、神港連合会の小林保美鳩舎。総合2位は社連合会の藤本 徹鳩舎、総合3位・総合6位は、昨年日本優秀鳩舎賞全国7位受賞の永江ロフト(しらさぎ南)でした。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/hyogo.html

〈総合ベストスリー〉

総合優勝:小林保美鳩舎(神港連合会)
総合2位 :藤本 徹鳩舎(社連合会)
総合3位 :永江ロフト(しらさぎ南連合会)

順位 鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
総合優勝 17XB03867 B 799.570キロ 12時間01分15秒 1108.589m
総合2位 17XB06052 B 740.755キロ 11時間25分30秒 1080.605m
総合3位 17XB08846 BCP 763.752キロ 11時間52分54秒 1071.331m

〈総合ベストスリー鳩の血統紹介〉

〈総合優勝〉

17XB03867 B ♀ 坂東泰宏 作出 小林保美 使翔(兵庫県・神港連合会)
*18年春200K12位、Rg43位、地区N25位

祖父

13DA17632 B 坂東泰宏 作
桜花賞総合優勝、総理大臣賞・西部地区1位 

12XB04797 小林保美 作
兄弟/5アベレージ賞1位、連盟エースピジョン3位
“パピヨンフローラ”(1400K総合優勝)のライン 

祖母
10WE03398 BC 坂東 作 
祖父
13WN09274 BC 岩瀬富士雄 作翔 02XB00537 B 高橋 清 作 
祖母

01WE00015 BC 岩瀬 作翔
Rg総合4位、地区N総合11位、会長賞 

〈総合2位〉

17XB06052 B ♂ 藤本 徹 作翔(兵庫県・社連合会)

祖父

13XB01800 B 松井 誠 作
直仔/18年春Rg4位、GP800K2位 

10XB11200 B 松井 作 
祖母

“ラ・976”
08XB01976 B 松井 作翔
10年地区N700K65位、GN1000K総合2位

祖父

15XB09275 BWP 藤本 徹 作

08XB01919 B 藤本 作 
祖母

12XB06276 B 藤本 作
地区N47位
直仔/地区N600K総合2位 

〈総合3位〉

17XB08846 BCP ♀ 永江ロフト 作翔(兵庫県・しらさぎ南連合会)

祖父
11DA35925 BC 牛久保 作 

“ファーレ・サリナ”
NL04-2004230 S ハーゲンス兄弟 作
“サリナ”直仔×孫 

祖母

08DA43904 BC 一文字ロフト 作
“サリナ”直仔×娘

祖父

06XB08356 BCP 萬永 作
1000K2回 

04XB05110 BC 田中省三 作
田中パパ系 

祖母

03XB06025 W 江野村 作
アイザクソン系

前へ

2018年グランプリレース 大和地区連盟

次へ

2018年グランプリレース 宮城地区連盟