2022年地区ナショナルレース 東北北部ブロック連盟(3連盟)

ナショナルレースとは、当協会所属のブロック連盟、または地区競翔連盟が実施する鳩レースで、「地区ナショナルレース」、「グランプリレース」、「グランドナショナルレース」の3種類があります。地区ナショナルレースは、公称距離600Kとなっており、鳩レースでは中・長距離に分類されます。

●青森地区連盟600K(石川県小松空港より4月17日6時放鳩/参加391羽56鳩舎)

総合ワンツーフィニッシュを決めた、青森中央連合会の須藤 勲鳩舎が、優勝分速1488.746メートルで、総合優勝を獲得。総合3位には、同じく青森中央連合会の池内 徹鳩舎が入賞。また総合5位から総合10位までと、古川 正鳩舎(北都)が6羽を上位入賞させています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/aomori.html

〈総合優勝〉

須藤 勲鳩舎(青織中央連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
20BA024096 B 624.157キロ 6時間59分15秒 1488.746m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

 

●秋田地区連盟600K(京都府東舞鶴4月17日7時放鳩/参加923羽71鳩舎)

総合ベストスリーを独占した菅原裕策鳩舎(秋田)が、優勝分速1347.588メートルで、秋田連盟の地区Nを制しました。また総合4位・総合8位に川村光男鳩舎(秋田)、総合5位・総合6位に佐藤道也鳩舎(秋田)と、それぞれ2羽を上位入賞させています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/akita.html

〈総合優勝〉

菅原裕策鳩舎(秋田連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
19BB11083 B 628.739キロ 7時間46分34秒 1347.588m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

 

●南部地区連盟600K(石川県小松空港より4月17日6時放鳩/参加41羽17鳩舎)

南部連盟の地区Nを制したのは、総合ワンツーフィニッシュを決めた、八戸南連合会の西村 昭鳩舎。優勝分速は1310.396メートルでした。総合3位には、細川幸夫鳩舎(盛岡)が入賞。また総合5位・総合8位に附田純一鳩舎(盛岡)、総合6位・総合7位に鬼柳勝隆鳩舎(八戸南)と、それぞれ2羽を上位入賞させています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/nanbu.html

〈総合優勝〉

西村 昭鳩舎(八戸南連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
21BE01216 BC 628.466キロ 7時間59分36秒 1310.396m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

前へ

2022年地区ナショナルレース 北海道ブロック連盟(2連盟)

次へ

2022年地区ナショナルレース 東北東ブロック連盟(3連盟)