2021年地区ナショナルレース 東京ブロック連盟(4連盟)

ナショナルレースとは、当協会所属のブロック連盟、または地区競翔連盟が実施する鳩レースで、「地区ナショナルレース」、「グランプリレース」、「グランドナショナルレース」の3種類があります。地区ナショナルレースは、公称距離600Kとなっており、鳩レースでは中・長距離に分類されます。

●東京東地区連盟600K(青森県三沢より3月15日7時45分放鳩/参加1353羽63鳩舎)

総合優勝・総合5位・総合9位・総合10位と、4羽をベストテン内に入れた東京南部連合会の柴田茂昭鳩舎が、優勝分速1405.516メートルで、東京東連盟の地区Nを制しました。また総合2位・総合3位・総合4位・総合6位・総合7位と、ベイ東京連合会の河原雅基鳩舎が5羽をベストテン内に入賞させています。。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/tokyo-higashi.html

〈総合優勝〉

柴田茂昭鳩舎(東京南部連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
19MA01139 BCW 586.733キロ 6時間57分27秒 1405.516m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

●東京中地区連盟600K(青森県三沢より3月15日7時45分放鳩/参加438羽27鳩舎)

東京中連盟の地区Nを制したのは、優勝分速1332.115メートルで、ニュー東京連合会の芦川靖雄鳩舎。総合2位は三森啓吾鳩舎(東京本所)、総合3位・総合4位には須藤 孝鳩舎(東京本所)が入賞。また総合5位・総合7位に山口宜之鳩舎(ニュー東京)、綜合8位・総合9位に石崎一男鳩舎(ニュー東京)と、それぞれ2羽をベストテン内に入れています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/tokyo-naka.html

〈総合優勝〉

芦川靖雄鳩舎(ニュー東京連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
20MM00807 B 559.466キロ 6時間59分59秒 1332.115 m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

●東京西地区連盟600K(青森県三沢より3月15日7時45分放鳩/参加1805羽84鳩舎)

西武蔵連合会の須藤喜孝鳩舎が、優勝分速1359.274メートルで、東京西地区連盟の地区Nを制しました。総合2位・総合9位は武蔵野連合会の田中誠治鳩舎、総合3位には練馬連合会の原 将彦鳩舎が、それぞれ入賞。また総合8位・総合10位と、武蔵野連合会の篠崎金一鳩舎が、2羽をベストテン内に入賞させています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/tokyo-nishi.html

〈総合優勝〉

須藤喜孝鳩舎(西武蔵連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
20MB01716 B 577.080キロ 7時間4分33秒 1359.274m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

●東京多摩地区連盟600K(青森県三沢より3月15日7時45分放鳩/参加425羽44鳩舎)

総合優勝・総合7位と、2羽をベストテン内に入賞させた多摩東部連合会の斎藤 実鳩舎が、東京多摩連盟の地区Nを制しました。優勝分速は1236.685メートルでした。総合2位・総合3位には東京湖南連合会の大木昌一鳩舎が入賞しています。

※下記リンク先にて序列が確認できます。
http://www.jrpa.or.jp/members/results/tokyo-tama.html

〈総合優勝〉

斎藤 実鳩舎(多摩東部連合会)

鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
19MK00245 BCW 564.505キロ 7時間36分28秒 1236.685 m

〈総合優勝鳩の血統紹介〉

※しばらくお待ちください。

祖父
   
祖母
 
祖父
   
祖母
 

前へ

2021年地区ナショナルレース 千葉ブロック連盟(4連盟)

次へ

2021年地区ナショナルレース 神奈川ブロック連盟(1連盟)