2017年グランプリレース 坂東三地区合同

ナショナルレースとは、当協会所属のブロック連盟、または地区競翔連盟が実施する鳩レースで、「地区ナショナルレース」、「グランプリレース」、「グランドナショナルレース」の3種類があります。グランプリレースは、公称距離700Kとなっており、鳩レースでは中・長距離に分類されます。なお、基本的に当レースから複数の連盟による合同レースとなります(申請すれば、単独連盟の開催も可)。

●坂東三地区合同グランプリ(北海道白老より4月14日5時30分放鳩)

※合同団体:東坂東地区連盟・坂東野州地区連盟・埼群地区連盟

総合優勝は鈴木省吾鳩舎(東坂東・栃木セントラル連合会)が獲得。総合2位・総合7位に小林峯夫鳩舎(埼群・埼玉東部連合会)が2羽をベストテン内に入賞。総合3位には、垂見安博鳩舎(坂東野州・北星連合会)が入賞し、各合同団体の連盟1鳩舎ずつで、ベストスリーを分けあった形です。また、林兄弟鳩舎(東坂東・関東南部連合会)も、総合5位・6位と、2羽を上位入賞させています。

〈総合ベストスリー〉

総合優勝:鈴木省吾鳩舎(東坂東・栃木セントラル連合会)
総合2位 :小林峯夫鳩舎(埼群・埼玉東部連合会)
総合3位 :垂見安博鳩舎(坂東野州・北星連合会)

順位 鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
総合優勝 16HF01591 BC 687.801キロ 12時間49分52秒 893.403m
総合2位 15HL01171 BC 728.717キロ 14時間25分48秒 841.668m
総合3位 16HK06912 BCW 732.709キロ 14時間48分11秒 824.952m

〈総合ベストスリー鳩の血統紹介〉

※ペンディング しばらくお待ちください。

前へ

2017年地区ナショナルレース 九州ブロック連盟(5連盟)

次へ

2017年グランプリレース 西関東二地区合同