2017年グランプリレース 北海道南部地区連盟

ナショナルレースとは、当協会所属のブロック連盟、または地区競翔連盟が実施する鳩レースで、「地区ナショナルレース」、「グランプリレース」、「グランドナショナルレース」の3種類があります。グランプリレースは、公称距離700Kとなっており、鳩レースでは中・長距離に分類されます。なお、基本的に当レースから複数の連盟による合同レースとなります(申請すれば、単独連盟の開催も可)。

●北海道南部地区連盟700K(石川県小松ICより5月17日5時放鳩)

優勝分速1016.769メートルで、上磯連合会の堂端康文鳩舎が総合優勝を獲得。堂端鳩舎は総合2位も獲得し、ワンツーフィニッシュです。総合3位は、函館連合会の藤本幸光鳩舎。こちらも総合10位に入賞し、2羽を上位入賞させています。また、総合7位・総合8位が宮崎武也鳩舎で、こちらもベストテン内に2羽を入賞させています。

〈総合ベストスリー〉

総合優勝:堂端康文鳩舎(上磯連合会)
総合2位 :堂端康文鳩舎(上磯連合会)
総合3位 :藤本幸光鳩舎(函館連合会)

順位 鳩番号 羽色 距離 所要時間 分速
総合優勝 16AB02261 BC 703.519キロ 11時間31分55秒 1016.769m
総合2位 16AB02203 BC 703.519キロ 11時間55分19秒 983.507m
総合3位 16AB04004 BC 707.224キロ 12時間00分28秒 981.620m

〈総合ベストスリー鳩の血統紹介〉

〈総合優勝〉
16AB02261 BC ♂ 堂端康文 作翔(北海道南部・上磯連合会)

祖父

10年生ノーリング BC 堂端康文 作翔

“テン・スイート” 98AB06137 BC 堂端 作翔
CH1000K総合優勝
純カイパー系×純バーレンドレヒト系

祖母

99AB00854 BW 堂端 作
北海道GN優勝の孫

祖父
13AB07913 BC 堂端康文 作

08AA20526 BLKC 川島道英 作
“末広黒号”近親

祖母

12DA00759 B 福地和夫 作
“ド・プルト”、“ジャンヌダルク”の各孫

〈総合2位〉
16AB02203 BC ♀ 堂端康文 作翔(北海道南部・上磯連合会)

祖父

10AB05364 BC 堂端康文 作

“テン・スイート” 98AB06137 BC 堂端 作翔
CH1000K総合優勝
純カイパー系×純バーレンドレヒト系

祖母

99AB00854 BW 堂端 作
北海道GN優勝の孫

祖父

11AB03737 WG 伊藤 浩 作

05DA15513 B 和野健市 作

祖母

05AB02334 G 伊藤 作
直仔/09年桜花賞1000K総合優勝

〈総合3位〉
15AB04004 BC ♂ 藤本幸光 作翔(北海道南部・函館連合会)

祖父

05AB05090 BC 藤本幸光 作翔
地区N総合19位、GP総合7位・36位、桜花賞総合10位

99AB06051 BCW 藤本 作翔
GP700K総合9位

祖母

00AB02477 BC 藤本 作翔
GP700K総合28位

祖父
05AB05026 BCW 藤本幸光 作

98AB08117 B 藤本 作翔
00年北海道GN総合2位

祖母

99ZA26738 BC 斉藤正次 作翔
00年GP800K総合優勝

前へ

2017年桜花賞レース 東京ブロック連盟(4連盟)

次へ

2017年グランプリレース ニュー神奈川ブロック連盟